ネットオークションなら思ったより高値になるかも!

コインショップに持ち込むと相場よりも低い買取価格をいわれる

本やインターネットなどで、「珍しい」「価値がある」と書かれていた古銭をコインショップに持ち込んでみたら、思ったよりも低い買取価格を提示されることはよくあります。なぜそうなってしまうのかというと、コインショップの利益が差し引かれることになるからです。たとえば、市場価格で一万円の古銭があったとします。もし、その古銭をコインショップが一万円で買い取って一万円で売ったら、まったく利益が出ません。それだと買い取った意味がないので、買取価格を五千円、販売価格一万円といった風にすることで、利益を得ようとするわけです。
では、コインショップに持ち込むよりも高い値段で古銭を売却する方法はないのかというと、実はあります。それはネットオークションを利用するという方法です。

ネットオークションは売りたい人と買いたい人の直接取引

ネットオークションは大手のポータルサイトなどで運用されているサービスで、ユーザー登録すると自分が持っている不用品を出品したり、あるいは出品されている商品を落札することができます。オークションの場合、サービスを運用している会社はあくまでも場を提供しているという立場であり、落札された場合に手数料を取りますが、それほど高額にはなりません。そのため、店に買い取ってもらうよりも高く古銭を売却できる可能性があるのです。
また、ネットオークションには商品名を入力して検索することで、その商品が平均的にどれぐらいの価格で落札されるのかがわかるという便利な機能が備わっています。売る前に実質的な相場を確認できるので、期待していたよりも売却金額が低いとがっかりしなくて済みます。

The Same Coin